Last updated : 3/25/04

 

温暖化に追われる生き物たち

温暖化に追われる生き物たち 生物多様性からの視点

温暖化で何が起こるのか。プランクトン、昆虫から人間まで、気鋭の研究者たちが、フィールドの最前線から報告する。

堂本暁子・岩槻邦男 編 / 築地書館

英語版:A Therat to Life

 

- 目 次 -


1.リオの二つの条約の交差点から生命の視点へ

・座談会「気候変動と生物多様性の未来」

2.生物多様性 その危機と保全

・地球温暖化と生物多様性

・生物多様性の危機

3.気候変動のシナリオ 過去と未来

・わが国の二酸化炭素排出削減の長期見通し

・生態系と炭素循環

・地球温暖化に伴う気候変化の予測

・縄文海進 - 急激な温暖化と海水準変化

4.生か死か 温暖化に立ち向かう生き物たち

・総論 - 地球温暖化と生物多様性

・温暖化により高山植物群落はどのように変化するか

・危機的状況にある水草の世界

・海の生物たちはどうなる

・魚類にとっての温暖化

・地球温暖化によるウミガメへの影響

・地球温暖化の昆虫へのインパクト

・地球温暖化と北海道東部高層湿原の高山蛾

・地球温暖化と森林害虫 - 北海道を例として

・鳥に何が起きるか

・ナキウサギは温暖化に耐えられるか

5.しのびよる感染症の恐怖 人の暮らしと温暖化

・対談「人獣共通感染症の恐怖」

・人の感染症の増加と温暖化

6.科学と地球の未来

・生物多様性を視点に地球温暖化を考える


Copyright(C) 2004 生物多様性JAPAN (Biodiversity Network Japan). All rights reserved.